VPD、子供の予防接種、新生児の病気

管理人プロフィール

サイト訪問ありがとうございます。

 

 

このサイトを運営しております、
管理人の自己紹介を簡単に。

 

 

年齢:35歳
性別:男性
職業:医師
主に新生児を診る仕事をしています。
(新生児専門医ではありませんが、
小児科専門医の資格は持っています)
趣味:ホームページ作成、スポーツ観戦、読書

 

 

医師になって2011年でちょうど10年です。

 

 

医師を志したのは「野口英世」の伝記を
読んだことがきっかけでした。

 

 

小学3年ごろであったと思います。

 

 

以来、漠然と医師になりたい、
という気持ちを持ち続け、
一浪の後、医学部へ進み、
なんとか国家試験に合格することが出来ました。

 

 

小児科を選択したのは、
単純に「子供が好き」だったからです。
本当にそれ以上深いことは考えていませんでした。

 

 

今思えばかなり軽率な選択であったと思いますが・・・
結果的に新生児医療に出会えたので、
そこは結果オーライであったかな、と。

 

 

元々はNICU(新生児集中治療室)で働いていたのですが、
全く休みのない生活、24時間病院に拘束される生活に、
精神的に耐えられなくなり、現在は、
少し余裕のあるスタイルで勤務を続けています。
(週に1度、他院NICUへ勉強に出かけてはいますが、
基本的には普段は34週以降の新生児を診ています)

 

 

医師になって7年間は本当に働きまくりました。
しかし、やはり激務で大変ではあっても、
患者を沢山診る機会に恵まれ、
相当力をつけることも出来ました。

 

 

もちろん、どんな仕事でも10年やって一人前。
私などそれに達する前に挫折したような人間ですから
偉そうなことは言えませんが、
私は今の余裕の持てるスタイルに方向転換できたことが、
自分の人生を大きく変えました。

 

 

笑うことが増えましたし、
毎日が楽しくなりました。

 

 

ようやく普通の人間として生きているなあ、
という実感が持てるようになりました。

 

 

家族との関係も改善しました。

 

 

そして、前向きに仕事をするようになりました。

 

 

こうしたスタイルで仕事をしていく中でも、
貢献出来ることは沢山ありますし、
今は能動的に動くことが多くなりました。

 

 

これは良い変化だと思っています。

 

 

このサイトは私自身の勉強や趣味程度の内容です。
高度な事は私には書けませんが、
私にとって必要なことを書いていこうと思います。

 

 

参考になったり、役に立った、という人が出てくれば、
それは幸いなことです。