VPD、子供の予防接種、新生児の病気

IPV=不活化ポリオワクチンへの関心の高さに驚く

IPV=Inactivated Polio Vaccine
不活化ポリオワクチンに対する親御さんの関心の高さに
最近は驚かされています。

 

 

 

現在、日本においては不活化ポリオワクチンは未承認であり、
接種するためには不活化ポリオワクチンを輸入して接種してくれる
病院を探しだし、さらには高額な費用を出して接種する必要があります。

 

 

 

私の近隣の地域の病院では、まだ不活化ポリオワクチンの接種が
可能な施設は多くありませんし、1回にかかる接種費用は
1万前後します。

 

 

不活化ポリオワクチンは初回免疫3回、追加で1回の
計4回の接種になりますから、費用も4万程度かかる計算になります。

 

 

 

日本において使用されているポリオワクチンは、
経口生ワクチン=OPVです。

 

 

 

このワクチンには実は問題点があり、
極稀に、正に数100万人に一人、程度の割合ではありますが、
ポリオウイルスに感染したような症状が出てしまうことが
あるのです。

 

 

 

ポリオワクチン関連麻痺、と言って、
不可逆性の麻痺症状が出てしまう事が、
以前から問題視されていました・・・

 

 

 

しかし、日本という国では、
これまた不活化ポリオワクチンの導入が遅れ、
最近になってようやく4種混合ワクチン(従来の3種混合ワクチンに
不活化ポリオワクチンを加えたもの)の治験が行われた、
というような状況です。

 

 

 

経口ポリオワクチンは集団接種を行っている自治体が多く、
多くの人は保健センターなどに出向き、ワクチンを受けるわけですが、
どこから情報を仕入れているのか、最近の親御さんの中には、
「ポリオワクチンの副作用が心配だ」と話す方が非常に
多いですね。

 

 

 

それこそ自費で高額な接種費用がかかっても構わないので、
不活化ポリオワクチンを受けたい!と話している親御さんも、
決して少なくありません・・・

 

 

 

先日のヒブ・肺炎球菌ワクチンの接種一時中断で、
ワクチンに対する関心が高まっているという背景もあるのかもしれません。

 

 

 

ですが、日本のような既にポリオの自然発生の無い国においては、
当然ポリオ生ワクチンよりも上記のような副作用のない、
不活化ポリオワクチンの方が適切であることは明らかですので、
こうした関心を持ってもらえることは好ましいことであると思います。

 

 

 

 

記事作成日:2011年5月13日

 

 

IPV=不活化ポリオワクチンへの関心の高さに驚く関連エントリー

VPDって何ですか?VPDを知ろう!
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
ワクチンの接種スケジュール〜まずはヒブワクチン・肺炎球菌ワクチンから!
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
ロタウイルスワクチンについての情報です
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
肺炎球菌ワクチン(プレベナー)接種後死亡のニュースについて
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチン接種一時見合わせ
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
小児用肺炎球菌ワクチン・ヒブワクチン接種の一時的見合わせQ&A
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチン接種見合わせ問題は結論先送り
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
アクトヒブ・プレベナー接種見合わせ継続
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
アクトヒブ回収
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチンの再開時期
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチン再開へ
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
小児肺炎球菌ワクチン、ヒブワクチンの安全性の評価結果について
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
MRワクチンは卵アレルギーであっても接種可能です
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
ロタリックス(ロタウイルスワクチン)の価格
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
クアトロバック・・・4種混合ワクチンの説明会がありました
2012年11月より、4種混合ワクチンの接種が開始となります。今日は、アステラス製薬が発売する4種混合ワクチン、クアトロバックの説明会がありました。
B型肝炎胎内感染と考えられる症例を経験
B型肝炎母子感染予防を行ったにもかかわらず、抗体がつかず、おそらくは胎内感染であったろうと考えられる症例を経験しました。