VPD、子供の予防接種、新生児の病気

新生児痙攣発作の一表現型としての無呼吸発作

この3連休も休みなく仕事。
もっとも出勤しなければならなくても、
患者の状態が安定している時は何らストレスもないのだが、
この3連休は様々なことが起こった。

 

 

最も気を揉んだのが、胎児ジストレスで緊急帝王切開となった児。
在胎36週1日。

 

 

母親は夜間から腹痛を自覚していたようだが、
朝まで我慢していた。

 

 

そして朝になり、10分おきの腹痛が起こり、
陣痛が来たと判断して病院へ連絡。
すぐに受診してウテメリンを開始。

 

 

入院から2時間後、
胎児心拍低下4分間。回復が悪く、アクセルに乏しい状態が
続くため緊急帝王切開に。

 

 

羊水混濁は著明、もうドロドロ。
児の臍帯も緑染が著しい。
短時間でこのような臍帯になるとは思えず、
おそらく児の状態が悪くなってから、
ある程度の時間が経過していると思われた。

 

 

案の定、第一啼泣はなく、
すぐに蘇生処置を施す。

 

 

初期処置後、30秒待たずにマスク&バッグを開始。
心音は100未満。躊躇なくバギングだ。

 

 

1分時点で心拍は100以上に回復するも、
筋緊張弱く、反射も乏しい、皮膚色は末梢チアノーゼはあるものの、
回復傾向。自発呼吸はない。
Apgar Score 3点。

 

 

その後も回復がおぼつかない。
自発呼吸は出てきているものの、啼泣までには至らず。
筋緊張もだらんとしたまま。
5分値は6点。

 

 

この時は挿管しようかどうか悩んだ。
だが、6分時点で啼泣があり、保育器収容、酸素投与下で経過を
みることにした。

 

 

だが、視線がうつろ。やや上方偏視も。

 

 

出生直後の静脈血採血では当然ながら混合性アシドーシスの所見。
それでも2時間時点で換気は改善。
経過をみれると考えた・・・

 

 

だが、生後13時間経過したところから、
無呼吸発作が頻発。

 

 

視線も相変わらず定まらず、
活気にも乏しい。

 

 

さすがにこれは高次施設での加療が必要だろう、
脳へのダメージが考えられる、と判断し搬送。

 

 

搬送先のNICUにて、脳波検査をすぐに行ったようで、
その結果「痙攣発作」を起こしていたことが分かった。

 

 

痙攣による無呼吸頻発で、
挿管して鎮静し人工呼吸管理となったそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

記事作成日:2014年7月22日

新生児痙攣発作の一表現型としての無呼吸発作関連エントリー

B型肝炎ウイルスキャリアの母から出生した児
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
トキソプラズマ抗体価について
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
21trisomyと染色体検査
VPDとはVaccine Preventable Diseasesの略で、「ワクチンで予防できる病気」の意味です。日本はワクチン後進国です。このサイトでは、VPDと子供の予防接種、新生児の病気について書いています。
新生児一過性血小板減少症
新生児一過性血小板減少症についてのメモです。
新生児の血液型〜判定保留
新生児の血液型検査で判定保留とされた症例がありました。
顔貌だけでは診断しかねる21trisomy〜ダウン症候群疑い
ダウン症候群=21trisomyは特徴的な顔貌を呈しますが、顔貌だけでは診断しかねる症例も存在します。
塩酸リトドリン(ウテメリン)により新生児に低血糖をきたす機序
ウテメリンを使用していた母体からの新生児には低血糖が頻繁に認められます。ウテメリンによる新生児低血糖の機序を調べました。
ケイツーシロップの保存方法
生後3か月までの週1回のケイツーシロップ投与に切り替えてから、ケイツーシロップの保存方法について質問されることがあります。
グリセリン浣腸と血圧変動〜浣腸すると血圧が下がるの?上がるの?
グリセリン浣腸の禁忌として、「高血圧患者」の記載があります。一方で、副作用の一つとして「血圧低下」もあります。グリセリン浣腸をすると、血圧は上がるのでしょうか、下がるのでしょうか?