VPD、子供の予防接種、新生児の病気

小児科専門医試験の記録と思い出

私が小児科専門医を取得したのは2008年でした。多忙な診療の合間に症例要約30例を作成するのには苦労しました。試験で行った、京都、全く満喫できずに試験だけ受けて帰ってきました。また機会があれば京都へ行きたいですね。

 

せっかく作成した症例要約30例を記録として残しておこうかと思います。これから小児科専門医試験を受けられる方にとっては多少参考になるかもしれません。

 

小児科専門医試験記事一覧

症例要約チェックリスト

症例要約チェックリスト疾病分野(1)遺伝、染色体異常、先天奇形症例番号@ 先天性表皮水疱症症例番号A 先天性ミオパチー症例番号B Down症候群(2)栄養障害、代謝性疾患、消化器疾患症例番号C 腸重積症例番号D 胆道閉鎖症例番号E 急性虫垂炎(3)先天代謝異常、内分泌異常症例番号F バセドウ病症例番...

≫続きを読む

 

先天性表皮水疱症(劣性栄養障害型)

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:家族歴には特記事項なし。母は20歳。1妊1産。今回の妊娠中は軽度の中毒症症状を認めた以外には特記事項なし。診断名:先天性表皮水疱症(劣性栄養障害型)症例要約(主訴)両下腿前面の皮膚剥離(現病歴) 2004年6月22日、在胎41週4日、前医産科で自然分...

≫続きを読む

 

先天性ミオパチー(ミオチュブラーミオパチー)

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:父は36歳健康、母は32歳健康、0妊0産。診断名:先天性ミオパチー(ミオチュブラーミオパチー)症例要約(主訴)母体羊水過多、妊娠後期胎動低下(現病歴)母体36週に羊水過多のため入院となり羊水穿刺施行。38週時、羊水過多にて再度羊水穿刺。妊娠後期は胎動...

≫続きを読む

 

Down症候群、Fallot四徴症

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:母は42歳、2妊2産。診断名:Down症候群、Fallot四徴症、多血症症例要約(主訴)顔貌異常、チアノーゼ(現病歴) 母は42歳、2妊2産。今回の妊娠経過中は特記事項なし。児は2006年9月22日、在胎38週3日、自然分娩で出生(当院産科)。出生体...

≫続きを読む

 

急性虫垂炎

患者年齢:14歳5カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:特記事項なし。診断名:急性虫垂炎症例要約(主訴)腹痛、嘔吐(現病歴) 2004年11月14日夕刻より腹痛、嘔吐あり、11月15日深夜救急外来を受診。腹痛が強く、虫垂炎の可能性も考え入院のうえ経過をみることとした。(入院時診察所見) 呼吸音清明、心音...

≫続きを読む

 

腸重積

患者年齢:1歳10カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:家族歴、妊娠・分娩歴に特記事項なし。既往歴にも特記事項はなし。診断名:腸重責、鉄欠乏性貧血症例要約(主訴)腹痛、血便(現病歴) 2004年8月5日15時ごろより突然腹痛を訴えるようになり、少量下痢便が認められた。同日18時近医小児科を受診し、整腸剤...

≫続きを読む

 

胆道閉鎖

患者年齢:0歳1カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:母は0妊0産。児は2007/9/11、在胎39週3日、2052g、吸引分娩にて出生。低出生体重児、子宮内発育遅延のため当院NICUに紹介・入院。日齢2〜5に黄疸で光線療法施行。D-Bil、胆汁酸の軽度上昇などの胆汁鬱滞所見あり、フェノバール、ウルソ内...

≫続きを読む

 

甲状腺機能亢進症(バセドウ病)

患者年齢:13歳1カ月、女性家族歴、妊娠・分娩歴には特記事項なし。母方の祖母の姉、母の姉が甲状腺疾患あり。既往歴には特記事項認めず。診断名:甲状腺機能亢進症(バセドウ病)、WPW症候群症例要約(主訴)易疲労感、落ち着きのなさ、前頚部の腫れ(現病歴)2006年6月下旬頃より疲れやすくなり、前頚部の腫れ...

≫続きを読む

 

低カルシウム血症

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:母は0妊0産。不妊治療歴なし。診断名:一過性低カルシウム血症、低出生体重児、双胎第一子症例要約(主訴)低出生体重児(現病歴)母体は妊娠30週より双胎、切迫早産のためウテメリン、マグネゾールにて管理されていた。2003/2/25、在胎37週1日、自然分...

≫続きを読む

 

新生児TSS様発疹症(NTED)

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:母は0妊0産診断名:新生児TSS様発疹症(NTED)症例要約(主訴)発熱、発疹、活気低下(現病歴)2008/1/5、在胎39週1日、自然分娩にて出生。体重2772g、Apgar score 1分値9点。PROM 18時間。生後6時間後よりチアノーゼが...

≫続きを読む

 

川崎病

患者年齢:1歳6カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:特記事項なし。症例要約(主訴)発熱、発疹、眼球結膜充血、咽頭発赤、苺舌(現病歴)2006年5月16日より発熱、発疹が出現。5月17日、発熱が持続し、発疹が増強したため当科外来受診。全身性の不定形紅斑、苺舌、両側結膜充血、咽頭のびまん性発赤、BCG接種...

≫続きを読む

 

ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS)

患者年齢:3歳5カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:特記事項なし。診断名:ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS)症例要約(主訴)皮膚発赤、疼痛(現病歴) 2004年10月30日、両腋下の発赤、疼痛を訴え当院救急外来を受診。当直医から様子をみるように言われ帰宅。10月31日、発赤増強し、さらに顔面、口...

≫続きを読む

 

RSウイルス感染症

患者年齢:1歳7カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:家族歴、妊娠・分娩歴には特記事項なし。4度の熱性痙攣の既往があり、外来にてフォロー中(脳波検査予定されている)。診断名:RSウイルス感染症、肺炎、急性細気管支炎症例要約(主訴)発熱、咳嗽、喘鳴(現病歴) 2006年12月15日より発熱あり。当科外来受...

≫続きを読む

 

胎便塞栓症候群

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:特記事項なし。診断名:胎便塞栓症候群、消化管穿孔、超低出生体重児、新生児呼吸窮迫症候群(RDS)、子宮内発育遅延症例要約(主訴)腹部膨満、胎便排泄遅延(現病歴) 2007/12/25、妊娠27週6日、PIH、胎盤機能不全、羊水過少、IUGR、NRFS...

≫続きを読む

 

脳室周囲白室軟化症(PVL)

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:母1妊1産。IgA腎症の既往あり。診断名:脳室周囲白室軟化症(PVL)、極低出生体重児、新生児一過性多呼吸、未熟児貧血症例要約(主訴)母体感染徴候、早産児(現病歴) 2007/7/1母発熱あり、また血液検査上も感染が疑われ当院へ母胎搬送となり、同日緊...

≫続きを読む

 

重症新生児仮死

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:母は0妊0産。パニック障害の既往あり。診断名:重症新生児仮死、低酸素性虚血性脳症、多嚢胞性脳軟化症症例要約(主訴)重症新生児仮死、筋緊張亢進 (現病歴) 母はパニック障害のため分娩前日までの1週間、パキシル20mg/day及びユーパン0.25mg/d...

≫続きを読む

 

超低出生体重児

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:特記事項なし。診断名:超低出生体重児、新生児呼吸窮迫症候群(RDS)、動脈管開存症(PDA)、晩期循環不全症例要約(主訴)超低出生体重児、早産児(現病歴)母は1妊1産。4月28日、在胎26週1日、CAM、pPROM、胎盤早期剥離疑いにて前医より母胎搬...

≫続きを読む

 

気管支喘息

患者年齢:1歳1カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:家族にはアレルギー疾患なし。診断名:気管支喘息症例要約(主訴)咳嗽、喘鳴(現病歴) 2006年9月20日より咳嗽あり。9月23日より咳嗽に加え、喘鳴も出現し当院救急外来を受診。吸入を施行され帰宅。9月25日、咳嗽、喘鳴が持続するため再受診。吸入療法、...

≫続きを読む

 

肺炎

患者年齢:2歳11カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:家族歴、妊娠・分娩歴には特記事項なし。11ヶ月時に熱性痙攣の既往あり。診断名:肺炎、アデノウイルス感染症症例要約(主訴)咳嗽、発熱(現病歴) 2006年12月22日より咳嗽あり。12月24日より39℃台の発熱があり、25日当科外来受診。咽頭発赤を認...

≫続きを読む

 

急性喉頭気管気管支炎

患者年齢:5歳11カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:特記事項なし。診断名:急性喉頭気管気管支炎症例要約(主訴)犬吠様咳嗽、嗄声、呼吸苦(現病歴)2005/2/3より咽頭痛訴えていたが、2/5深夜から犬吠様咳嗽、嗄声、呼吸苦を訴え、救急外来を受診。ボスミン+リンデロン吸入施行し、症状軽減するも呼吸苦残...

≫続きを読む

 

未熟児動脈管開存症

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:母は0妊0産。診断名:未熟児動脈管開存症、超低出生体重児、新生児呼吸窮迫症候群(RDS)症例要約(主訴)超低出生体重児(現病歴)母は0妊0産。2007/6/24(妊娠26w)切迫早産にて当院産科入院。6/27(26w5d)17時より陣痛発来し自然分娩...

≫続きを読む

 

心室中隔欠損(VSD)

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:特記事項なし。診断名:心室中隔欠損(VSD)、超低出生体重児、双胎、Dry lung syndrome、双胎間輸血症候群(TTTS)、動脈管開存症症例要約(主訴)切迫早産、双胎、TTTS(現病歴)母は0妊0産。2007/10/24、MD双胎、TTTS...

≫続きを読む

 

右室性単心室

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:母は0妊0産。妊娠分娩経過には特記事項なし。診断名:右室性単心室、肺動脈狭窄症例要約(主訴)チアノーゼ、心雑音(現病歴) 妊娠分娩歴に異常なく市内開業産科にて在胎41週0日、体重3242g にて出生。Apgar score 8/8。出生直後よりチアノ...

≫続きを読む

 

新生児メレナ

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:母は1妊1産。妊娠中服用していた薬剤はなし。診断名:新生児メレナ症例要約(主訴)吐血(現病歴) 2007/12/22近医にて在胎39週0日、自然分娩で出生。妊娠経過には特に異常認めず。出生体重2732g。Apgar score 9/10。出生後問題な...

≫続きを読む

 

Kasabach-Merritt症候群

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:家族歴は特記事項なし。母体は3妊0産(自然流産1回、人工流産2回)。診断名:Kasabach-Merritt症候群、播種性血管内凝固(DIC)、肺出血、敗血症症例要約(主訴)巨大血管腫、呼吸障害(現病歴) 2003年7月11日、在胎34週5日の時点で...

≫続きを読む

 

血液型不適合

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:母は2妊0産。抗Diego(b)抗体、抗E抗体、抗c抗体陽性診断名:血液型不適合、溶血性黄疸症例要約(主訴)血液型不適合(現病歴) 母は2妊0産。抗Diego(b)抗体、抗E抗体、抗c抗体陽性で血液型不適合妊娠疑いのため、妊娠24週より当院産科にて入...

≫続きを読む

 

両側腎低形成

患者年齢:0歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:両親は共に米国人で健康。母は2妊1産。診断名:両側腎低形成症例要約(主訴)乏尿、呼吸障害(現病歴)2007年9月時点では羊水量正常。12/27、定期妊婦検診受診の際に胎児の胎動不良、羊水過少あり米軍病院入院。同日19時、誘発なしで自然破水あり在胎35...

≫続きを読む

 

急性巣状細菌性腎炎

患者年齢:0歳5カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:家族歴、妊娠・分娩歴には特記事項なし。生後1ヶ月時に肺炎で他院に入院歴あり。診断名:急性巣状細菌性腎炎症例要約(主訴)発熱(現病歴) 2006年6月8日より38度台の発熱。6月9日朝は37度台であったが、午後より再び高熱になった。発熱以外には有意な症...

≫続きを読む

 

無菌性髄膜炎

患者年齢:7歳0カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:家族歴、妊娠分娩歴には特記事項なし。2006年4月10日より、中耳炎のため近医耳鼻科にて抗生剤を内服していた。診断名:無菌性髄膜炎、流行性耳下腺炎、ムンプスウイルス感染症症例要約(主訴)発熱、嘔気、頭痛(現病歴) 2006年4月13日より、左耳下腺部...

≫続きを読む

 

顔面神経麻痺

患者年齢:12歳6カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:家族歴、妊娠・分娩歴には特記事項なし。2006年6月にソフトボールが左眼に当たったという既往がある。診断名:左顔面神経麻痺(Bell麻痺)、肝機能障害症例要(主訴)左舌の味覚異常、左顔面のひきつり(現病歴) 2007年1月20日頃より、左舌の甘みが...

≫続きを読む

 

熱性痙攣

患者年齢:1歳9カ月家族歴、妊娠・分娩歴、既往歴:家族歴、妊娠・分娩歴には特記事項なし。発達は正常。2006年8月(1歳4ヶ月時)に熱性痙攣の既往あり。診断名:熱性痙攣、Todd麻痺、急性咽頭炎 症例要約(主訴)発熱、痙攣、右不全麻痺(現病歴) 2007年1月9日、昼頃より39度台の発熱あり。同日1...

≫続きを読む